LINEテキスト送信は便利だがクーポン利用はまだまだ

モッピーラボが全国の男女16歳以上のLINE利用者806名に対して、2013年2月6日~2月7日に実施したLINE利用調査。LINEで利用するサービスを利用頻度が高い銃にランキング(複数回答あり)

  1. トーク(メッセージ)
  2. 音声通話
  3. グループトーク(メッセージ)
  4. ゲーム
  5. 公式アカウント
  6. ホーム・タイムライン
  7. クーポン
  8. 情報(ニュース・天気等)
  9. コミュニティ(LINE cafeなど)
  10. その他

若年層の利用を中心にしたLINEの利用内容調査。91.4%が利用していたものはメッセージの送受信。音声通話は半分を超える52.2%であった。着目されている公式アカウントやクーポンの利用率は20%以下で、公式アカウントが18.1%、クーポンが16.7%。今回の調査は16歳以上で、比較的若年層であるため、公式アカウントやクーポンを使った買い物への関心がそれほど高くない可能性もある。

出典:モッピーラボ

「LINEテキスト送信は便利だがクーポン利用はまだまだ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です