粉もの料理、男性はビールとの相性に魅力があるようだ

アサヒグループホールディングスは、2013年4月17~23日にかけて、全国の20歳以上の男女720人を対象に、粉もの料理に関する意識調査を実施した。

以下は、男性が感じた粉もの料理の魅力ランキング。

  1. ビールなどとの相性が良い
  2. 庶民の味
  3. 満腹感がある
  4. コスト(値段)が安い
  5. 調理が簡単
  6. 食べやすい
  7. 腹持ちが良い
  8. バリエーションが広がる
  9. 熱々が食べられる
  10. 家族団らんに良い

「調理が簡単」は、男性のランキングでは5位とかなり下がるが、女性では堂々1位に輝いた。また、男女で大きく違ったのは「家族団らんに良い」だ。男性が9位なのに対し、女性は6位と高く評価している。

ちなみに、好きな粉もの料理は、1位がたこ焼き、2位が焼きそば、3位が関西風お好み焼き、4位が広島風お好み焼き、5位が焼うどんと、上位は日本のジャンクフードが勢ぞろいで、まるで縁日の屋台のように感じられる。

出典:アサヒグループホールディングス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です