最も好きなアルコールテイスト飲料、ビールを押さえてサントリー「のんある気分」がトップに

マーシュは、2013年4月17~18日にかけて、1都3県に住む20~59歳の男女600人を対象に、アルコールテイスト飲料に関するアンケートを実施した。

以下は、最も好きなアルコールテイスト飲料のランキング。

  1. サントリー「のんある気分」
  2. キリン「キリンフリー」
  3. アサヒ「ドライゼロ」
  4. サントリー「オールフリー」
  5. 特に好きな商品はない
  6. チョーヤ「酔わないウメッシュ」
  7. アサヒ「ゼロカク」
  8. サッポロ「プレミアムアルコールフリー」
  9. サントリー「まるで梅酒なノンアルコール」
  10. サッポロ「すっきり果実のZERO」
  11. キリン「ZERO-HI(ゼロハイ)」
  12. キリン「飲む日の0.00%」
  13. サッポロ「プレミアムアルコールフリーブラック」

最も好きな銘柄では「のんある気分」が僅差で1位となったが、知名度では「キリンフリー」「オールフリー」「ドライゼロ」のほうが上位となった。また、これら3銘柄は飲用経験率でもトップ3となっている。知名度・飲用経験率が高いのは、これら3銘柄がビールであるからではないだろうか。

一方、好きな銘柄では、ビールがこの3銘柄に分散してしまい、結果としてノンビールの「のんある気分」が1位になったのではないだろうか。

出典:マーシュ

中古マンション価格が下がりにくい路線、東京圏は京王井の頭線、大阪圏は北大阪急行

三井住友トラスト基礎研究所は、中古マンション価格情報をもとに、築年数が価格に及ぼす影響度合いを東京圏と大阪圏の鉄道駅ごとに評価した。

以下は、東京圏における経年の影響が小さい路線のランキング。

  1. 京王井の頭線
  2. 京王線
  3. 東京メトロ南北線
  4. 東急大井町線
  5. 京王相模原線
  6. 東急田園都市線
  7. 都営新宿線
  8. JR中央線
  9. 東京メトロ丸の内線
  10. 東急目黒線

大阪圏では、1位が北大阪急行、2位が阪急千里線、3位が泉北高速鉄道となった。

出典:三井住友トラスト基礎研究所