中古マンション価格が下がりにくい路線、東京圏は京王井の頭線、大阪圏は北大阪急行

三井住友トラスト基礎研究所は、中古マンション価格情報をもとに、築年数が価格に及ぼす影響度合いを東京圏と大阪圏の鉄道駅ごとに評価した。

以下は、東京圏における経年の影響が小さい路線のランキング。

  1. 京王井の頭線
  2. 京王線
  3. 東京メトロ南北線
  4. 東急大井町線
  5. 京王相模原線
  6. 東急田園都市線
  7. 都営新宿線
  8. JR中央線
  9. 東京メトロ丸の内線
  10. 東急目黒線

大阪圏では、1位が北大阪急行、2位が阪急千里線、3位が泉北高速鉄道となった。

出典:三井住友トラスト基礎研究所

母の日のプレゼント、女性は花より団子

アサヒグループホールディングスは、2013年4月25~30日にかけて、全国の20歳以上の男女2.180人を対象に、母の日に関する意識調査を実施した。

以下は、女性が母の日に送る予定のプレゼントのランキング。

  1. ケーキ・お菓子
  2. カーネーション
  3. その他の花、観葉植物
  4. 衣料品
  5. 食品・飲料(産直品、酒など)
  6. 外食
  7. 雑貨小物
  8. 靴・バッグ
  9. 現金
  10. アクセサリー・宝飾

ちなみに、男性の場合は1位が「カーネーション」で、2位が「ケーキ・お菓子」、3位が「その他の花、観葉植物」となった。驚いたことに、4~9位まで女性と同じものとなった。プレゼントに男女差はないのかもしれない。

この調査では、母親と会う頻度と母の日のお祝いのクロス集計も行っている。その結果によると、母親にプレゼントを贈る予定でいる人は、一緒に住んでいて毎日会う人(58.3%)よりも、月2~3回という人(80.2%)のほうが高いことが判明。母親とは、いつでも会える程度の距離を置いた方が、お互いに思いやれるのかもしれない。

出典:アサヒグループホールディングス

子どものおねだり、半数が「子どもがかわいそう」だから買ってあげる

暮らしといっしょ(株式会社ネクスト)は、2013年3月13~27日にかけて、385人を対象に「買い物の時におねだりされて困ったことがありますか?」についてアンケート調査を実施した。

以下は、子どもにおねだりされた時に買ってしまう理由のランキング(複数回答)。

  1. 子どもを静かにさせるため
  2. 子どもがかわいそうだと思うから
  3. その他
  4. 自分が楽になりたい
  5. 周りの目が気になるから

買ってしまうと回答したのは27.8%。そのうちの90.5%が「子どもを静かにさせるため」だった。買う理由の「その他」には、「私も子どものころほしくてダダこねたなあと思ってついつい」「本気で欲しがっていると感じたから」というのもある。

なお、10.0%は「出かけると毎回」おねだりされるそうだが、半数以上は「時々ある」程度のようだ。「たまに」「本気で欲しい」のなら、買ってあげてもいいと思うのは甘いのだろうか。

出典:暮らしといっしょ

公務員になるとしたら、お国の仕事よりも地元の市役所

レジェンダ・コーポレーションは、2013年3月22~28日にかけて、2014年4月入社の就職を希望する大学生、大学院生561人を対象に、就職に関する意識調査を行った。

以下は、公務員になりたいと思ったことがある学生が希望する職種のランキング(複数回答)。

  1. 市役所・区役所職員
  2. 都道府県職員
  3. 官公庁職員
  4. 教育職員
  5. 警察官
  6. 自衛官
  7. 裁判所職員・検察官
  8. その他
  9. 消防官
  10. 議員事務局職員
  11. 議会職員

公務員になりたいと思ったことのある学生は全体では36.9%だが、文系は44.8%、理系は31.4%と、文系のほうがかなり高い結果となった。

学生が考える公務員のメリット上位3項目は、「リストラされない」「倒産することがない」「長く勤められる」となった。これも、昨今の経済情勢からの教訓なのかもしれない。

出典:レジェンダニュース