サッチャー元首相、イギリス国民に戦後のイギリス首相で一番と認定

テイラーネルソン・ソフレス社は、2013年4月9~11日にかけて、18歳以上のイギリス国民1,200人を対象に、サッチャー元首相に対する評価を調査した。

以下は、「戦後のイギリスの首相で誰が一番良いと思うか」のランキング。

  1. Margaret Thatcher
  2. Sir Winston Churchill
  3. Tony Blair
  4. Harold Wilson
  5. Clement Atlee

サッチャー政権は、イギリスに良いエ影響を及ぼしたか、それとも悪い影響を及ぼしたかに対しては、41%が良い、34%が悪いとなり、評価は分かれた。その一方で、彼女のおかげで47%が女性が政治的に力を持つことが容易になったと考えていることも判明。

よくも悪くも、イギリス国民に大きな影響を与えたということなのだろう。

出典:KANTAR

Amebaユーザー、政治家の主張はブログで見る

株式会社サイバーエージェントは、2013年2月28日~3月4日にかけて、Ameba会員男女16,142人からネット選挙に関する意識調査を行った。

以下は、政党や政治家の発信をどのソーシャルメディアを通してみたいかのランキング(複数回答)。

  1. ブログ
  2. YouTube
  3. Twitter
  4. Facebook
  5. ニコニコ動画
  6. LINE
  7. その他サービス
  8. mixi
  9. 無回答

ネット選挙解禁で、回答者の7割がネットユーザーの政治への関心・理解度が深まり、政策を知る機会になると回答し、約6割が投票に行くとしている。

ネット解禁によって政党や政治家の主張を知る機会が増え、政治意識が向上する日も近いかもしえない。

出典:株式会社サイバーエージェント